宅配買取とフリマ、オークションを比較

宅配買取 vs セカイモン

宅配買取 と セカイモンを比較


宅配買取vsセカイモンということですが、そもそもセカイモンというのはどのようなサイトなのでしょうか。そして、宅配買取とどちらが良いというのでしょうか。

【セカイモンとは】

北米ではeBayと呼ばれる人気のオークションがあります。ここで出品されている商品については、ほとんどが北米国内の配送にだけ対応しているのです。日本への配送というのは限りなく少ないのですが、これは日本国内への配送が面倒であるというのが大きな理由になります。しかし、このサイトで出品されている商品説明を読むことが出来る、そして日本への配送も行ってくれるというのがセカイモンというサービスなのです。

セカイモンでは、eBayでの出品ページが日本語になっており、入札から支払い、そして配送という一連の流れを日本語で、セカイモン経由で行えるわけです。もちろん出品に関してもそれほど苦労をすることなく、マニュアルを見ながら出品が出来るのです。

【セカイモンのメリット】

海外の人を相手にしてオークションが出来るというのは大きなメリットとなります。日本への出品となると、どうしても幅が狭いところもありますが、海外もターゲットにすることにより、落札される可能性も高くなりますし、何よりも外国人にとって日本の品は人気がある場合が多いです。ですから、出品によって高く売れる可能性が十分にあるわけです。

【どっちが良い?】

セカイモンの取引に関しては、英語でしなければなりません。そして、eBayアカウントを作る必要もありますし、そのためにはちょっとした英語の知識も必要になります。資料をダウンロードして調べることも出来るのですが、全体的に英語を求められるところが多いです。ですから、売ることに関しては少し大変なところもあるかもしれません。そのように考えてみると、日本語での取引が出来ること、そして確実に売ることが出来る宅配買取の方が扱いやすいように思われます。ただ、取引の間口を大きくするというところではセカイモンを選ぶのも十分にありだと思われます。