宅配買取とフリマ、オークションを比較

宅配買取 vs ぐるぐるオークション

宅配買取 と ぐるぐるオークションを比較


宅配買取vsぐるぐるオークションということで、どちらの方が良いのでしょうか。まずはこのぐるぐるオークションがどのようなものなのかについて見ていきましょう。

【ぐるぐるオークションとは】

ぐるぐるオークションは、誰でも簡単に入札や出品が出来るオークションで、24時間リアルタイムで利用が出来ます。ボランティアベースの運営になっており、利用料などを無料で使うことが出来るのです。押入れに眠っているような不用品があれば、手軽に売ることが出来ますし、フリーマーケットのように何でも登録が出来るようになっています。

【何でも出品OK】

アーティスト活動や手作りに関してもぐるぐるオークションは支援してくれます。たとえば、自主制作のCDやイラスト、ファッション、手作り雑貨なども出品できます。もちろん、金額に関しても自由に決めることが出来ますから、聴いてもらいたい、見てもらいたいというところでも支援をしてくれるのです。

【どちらが良いのか】

まず、オークションという性質上、ぐるぐるオークションは何でも出品が出来るということ、自分で買取の金額を決めることが出来るという点において優れていると思われます。ただ、ぐるぐるオークションは、偽物や壊れているものに関しての保証がなくて、取引に関しては自己責任ということになっています。もしも壊れていたような場合、その返品にも対応しなければならないところがあるのです。つまりは、出品に関しても自己責任ということになるわけです。中には保証がついているところもあるのですが、ぐるぐるオークションに関してはそのようなところではありません。こうした点を見ると、確実に取引が出来る、信頼性もあるというところから宅配買取の方が分があるのかなと思われます。